ロゴ

当サイトは東京23区にあるメンズエステの体験談ブログをご紹介しているサイトです。

掲載しているのは東京、神奈川、埼玉など首都圏中心に優良メンズエステの体験談のみ。
お店のちょうちん記事(広告記事)が多い有料体験談ブログは極力排除し、本当にメンエスが好きなマニアが実体験した「ウソがない」「中身が濃い」信頼のおける無料ブログから体験談を厳選・ピックアップしています。

インフルエンサーたちの体験談だから、信ぴょう性の高さは保証付き!
セラピストの容姿や性格はもちろん、サービスの「密着度」や「イチャイチャ度」まで伝わってくる内容です。

近年、メンズエステが急増し、人気がどんどん高まっています。
その要因は「今まで違う刺激が欲しい」という欲張りな男性が増えたからと管理人は考えます。

メンエス愛好者のイメージと言えば、一般的には「癒されたい」「リラクゼーションを得たい」というものでしょう。
もちろんそれもあるでしょうが、体験談を読んでいると、もっとガツガツしたものを感じます。

管理人の知人に無類の風俗好きがいますが、その男が最近メンズエステにすっかりハマっています。あんなにヌキが好きだったのになぜかと聞くと、彼はこう答えました。

「メンズエステは気持ちいいのがずっと続くのがいい。射精したら醒めてしまう風俗とはそこが違うんだよ」

この声はたぶんメンエス好きの真意を突いている気がします。そういえば、体験談もハイテンションで生々しいレポートばかり。だからこそ信頼度が高いのだ、と大いに納得した次第です!

当サイトの体験談で扱うメンズエステは風俗店ではありません。

初心者には回春エステ風俗エステとメンズエステの違いが分かりにくいことでしょう

セクシーな衣装を着た女性セラピストが個室で二人きりになって、オイルまみれの全身マッサージ……。
もしかしたら性的なサービスもと勘違いしがちですが、風俗とメンズエステには明確な違いがあります。

まず、メンズエステでは女性セラピストが衣装を脱ぐことはありません。

風俗店と違い、メンズエステの女性セラピストは始まりから終わりまで服を着たままマッサージやリラクゼーションを行います。男性は服を全て脱いで紙パンツ一枚で施術を受けることになります。

また、メンズエステには抜きがなく、もちろん本番もありません。

まれに「抜いてくれた」「本番した」などのエピソードを聞きますが、それは完全な禁止行為。風俗店ではないため、そうした行為は厳禁です。

「風俗みたいな過激なサービスはいらないけど、やっぱり刺激が欲しい」「ムラムラしたい。ついでに日頃の疲れやストレスを解消したい」――そんな男性にはメンズエステが最適です。ホスピタリティ精神溢れるセラピストが、あなたを夢心地に誘ってくれますよ。

とは言え、巷にこれだけメンズエステがたくさんあると、どのお店を選んだらいいか迷ってしまうことでしょう。そんなときこそ、お店選びの参考にしていただきたいのが「体験談」。それも良質な口コミ体験談です。

インターネットで「行きたい地域+メンズエステ」で検索したり、大手メンズエステポータルサイトをチェックしたりしても「ここだ!」という決め手が得られない。お店の公式ホームページを見ても、口当たりのいい情報ばかり書かかれていて何を信じたらいいのかわからない――そんなとき、実際にお店を利用したユーザーからの精度の高い体験談を読むことは大変役に立ちます。

例えば、A店とB店で迷っているとして、
A店は体験談が見つかったけどB店にはない
そうなった場合、サイトなどに体験談が載っているお店を選びたくなるのがユーザー心理というものでしょう。

特に初めて施術を受けるメンズエステだと、どんなお店なのかよくわからず不安なもの。

「紙パンツはどんなタイプかな」
「セラピストの寛容度は? どこまでタッチOKなのかな」
「キワキワサービスはしてもらえるの?」
お店のホームページだけではよくわからないそんな疑問も、ユーザーの体験談を読めばすっきり解決できます。

メンズエステの優良店を見極めるなら、体験談をぜひ有効に活用してください。

当サイトのイチ押しメンズエステ【ラグタイム】

メンズエステ「ラグタイム」

ラグタイム 本日出勤のセラピスト

スパイダー・万太郎
スパイダー・万太郎

【サイト運営者プロフィール】

某県から片道2時間半かけて東京の中小企業に通勤する、しがない中年サラリーマン。

東京のメンズエステ巡りが大好きです。最近は出張メンズエステにもハマっています。趣味は「メンズエステ体験談収集」。