東京出張マッサージ体験記ロゴ
トップページホテルルートイン東京池袋の出張マッサージ体験談
ホテルルートイン東京池袋
最寄駅 池袋駅北口
宿泊料金 7,000円~
呼べる確率 100%
概要 サンシャインシティへ徒歩3分。新宿へJR埼京線で約5分。秋葉原約22分。
ビジネスにも観光にもとても便利なホテルです。
毎日30種類以上用意される和食洋食ビュッフェスタイルの朝ごはんが嬉しい。 加湿機能付空気清浄器完備。アメニティーも充実していてリラクックスに最適です。

出張マッサージ体験談

今回呼んだセラピストは出張専門店『T』なおさん。

ルックスも上位でスタイルも良くパッと見でハズレの印象はない。

最初の挨拶からおとなしめ。握手はあったが、距離を置いている感じ。

性格はクール。芯の強い女の子という印象です。

話しかけは自分からするタイプではなく、お客様に話しを合わすタイプでもない。

ただ、礼儀やマナーは基本的にちゃんとしています。

ぶつかった時とか「ごめんなさい」とちゃんと言える子でした。

ソファーに案内されず、すぐにシャワーへどうぞと。

ジャケット、シャツ、ズボンのアシストあり。

シャワーの温度調整なし。背中を洗ってくれるアシストはありません。

シャワーから出ても、背中拭きアシストもありませんでした。

シャワーを出ると、部屋で着替え中。当然、下着姿も見えました。

恥ずかしがることなく、普通に淡々と。

シャワーを浴びている5~6分、何をしていたのかと思ってしまいました。

彼女の着替えを見ながら、身体を拭き、紙パンツを履いて待つことしばし。

うつ伏せになればよいの?と聞いたら、足湯があるのでソファーへどうぞと。

部屋の光量のお伺いはなし。だけど、部屋を暗くしてが言えませんでした。

最初から悪さをする客と思われるのが嫌だから(笑)。

私の場合、全消灯でスタンライト1つの方がムードあって好きなんですけどね。

だから、できれば光量はセラピストさんから聞いて欲しかったです。

足湯はやっぱり気持ち良い。温度もちょうど良かった。

ソファーで一緒に座り、手もみなし。両足はしっかり指先までマッサージあり。

おっぱいは小さな部類ですが、ブラ効果で谷間は見えるので嬉しい。

ベットでうつ伏せに。

背中、腰。力がない。体重軽いし仕方ないか。続いてお尻、両足、カエル足鼠径部へ。

力がないので、鼠径部はもっと腕を使ってディープした方が良いと思いました。

マッサージ技術は正直、これからというところでした。

でも、もっと運動量の多さ、エロさがあればよかったのに、それがなかったのは残念。

横向きカエル足にチェンジ。

うつ伏せの時間が長かったからやっと開放される(8割がうつ伏せのイメージ)。

密着はなし。距離があり、手だけ使った鼠径部の上下マッサージ。

四つん這い。マッサージ範囲は狭いが、これはこれで満足。

そして、ひざまくらへ。

太ももに挟むタイプではなかった。彼女が正座をして頭を乗せる。ガーゼなし。

そのままデコルテを中心。へそから下には来ないので、おっぱいにも接近せず。

スパイダー。気おつけの体勢。上手。密着なし。パンツはフルバックで綺麗でした。

マーメイドなし。結局、彼女は太ももを一度も使わなかった。

スパイダー終わり、正対の体勢で足と鼠径部のマッサージ。

「お時間がきちゃいました」で終了。

手を取ってくれて起こしてくれて、おまけのように簡単で形式的なハグ。

そういえば、ささやきも最後までありませんでした。

【総評】

マーメイドもなかったので、接触は彼女の手だけだったという印象。

スパイダー時に下着かわいいね自前なの?と聞いたら「そう」と。

「オイルが付いちゃうから何枚も準備して大変でしょ?」
「オイルが付かないようにしているからこれ1枚だけだよ」

密着しないのはこれが影響しているのかと思ってしまいました

施術後「手を洗ってきます」と、自分だけシャワー室へ。

洗って、シャワーを止めちゃう。次にシャワーをどうぞと案内される。

せっかくシャワーを出したんだから、そのままで良かったのに。

「シャワーの温度見てきますね」

で、こっそり手を洗う方がスマートだと思う。

美人でスタイルも良く、礼儀もあるので、今後の成長に期待したいです。

当サイトの激押し東京出張マッサージ【ラグタイム東京】

東京出張マッサージ【ラグタイム東京】

ラグタイム東京 本日出勤のセラピスト