東京出張マッサージ体験記ロゴ
トップページホテルアベスト目黒の出張マッサージ体験談
ホテルアベスト目黒
最寄駅 目黒駅
宿泊料金 6,000円
呼べる確率 100%
概要 JR目黒駅より徒歩1分。品川駅、渋谷駅など都心へアクセス抜群です。
期間限定でテレワークプラン、ウェルカムドリンク、シャンプーバーサービスもあり。
いまなら朝食無料サービスを実施中です(要確認)。

出張マッサージ体験談

先日ホテルに呼んだセラピスト「ちい」さん。

ルックス、スタイルは落ちるが愛嬌はある。性格が明るい。

ただ、仕草や話し方で、そっけない印象を与えてしまうかもしれないのが難点だ。

入室後、ソファーへ。

彼女もなぜかソファーの端の端に座る。すごい距離感を感じてしまう。

はじめましてなので、距離を縮める技があるといいのに。

手を握る、腕を組んでくる、膝に手をそっと添える、おっぱいを押し当てるとか。

イチャイチャもなく、会話が続かない。早々にシャワーへ行ってくると言ってしまった。

本当は「シャワーの準備をしてきますね」と言って、シャワーを出しておいて欲しい。

シャワーでは、背中洗いをしっかりしてくれたのがまだ救いだった。

足湯。手のひら無し。足を浸した後、バスクリンを入れる。NGだ。

足湯終わりで、自分の指をこちらに向けてパッパッとする。不愉快だった。NG。

マッサージは力がなく、さすっている感じだった。

足拭きは、片方ずつやってくれた。

うつ伏せ。頭上からマッサージスタート。

ずっと、すすっと撫でているだけの印象。リンパを流し、ほぐされている感じがない。

距離感もずっとあって、胸、お腹がまったく触れない。

鼠径部はあえて距離を取っている。

もちろん、事故0。交通安全週間じゃないんだから、事故ってくれよ。

お尻マッサージなし(紙パンツ降ろさない)。

片足ずつのストレッチあり。

単調でつまらない動きが多すぎる。気持ち良いとも、楽しいと思えない苦しい時間。

「もううつ伏せ苦しいし」勘弁だよ」と思わず言ってしまった。

四つん這いなしで、膝枕へ。

おっぱいスタンプなし。

こうすると嬉しいなぁと、おっぱいでぎゅっと押し付けると喜ぶことを教えてあげた。

むすっとするかと思いきや許容範囲は広く、言われたことには素直な感じだった。

ボディータッチも断れない感じ。これはもしかしたら教育すれば化ける素材かも。

スパイダー。

Tバックじゃなかった。黒の綿パンツ。レースもついていないので興奮せず。

唯一良かったのが、変形マーメイド。

太めの太ももが絡んで良かった。また、足先の方が鼠径部付近に力が伝わってくる。

お時間になりましたので、両手を取って抱き起こし。

手が滑るので、ここは抱っこスタイルの方が良いだろう。

最後にハグして終了。ハグは長めにしてくれた。

アフターシャワーでも背中流ししてくれた。これは珍しいパターンだ。

名刺なし。帰り際もそっけなかった。

ありがとう、また遊びに来てね、楽しかった、と嘘でも言ってくれたら良かったのに。

これから自分色に染めていきたいセラピストだ。

当サイトの激押し東京出張マッサージ【ラグタイム東京】

東京出張マッサージ【ラグタイム東京】

ラグタイム東京 本日出勤のセラピスト