東京出張マッサージ体験記ロゴ
トップページ
レム秋葉原
【今回使用したホテル】
最寄駅 秋葉原駅
宿泊料金 10,000円
呼べる確率 100%
店舗概要 綺麗で静かなホテルで、秋葉原の駅横にあるとはとても思えないほどくつろげます。
湯船がないのは寂しいですが、リッチを考えればそこは仕方がないかな。レインシャワーは完備しています。

KP越しに伝わってくるほのかな温もり

今回、私の食指を動かしたセラピストさんは「ほのか」さん(24歳)。

プロフィールは、T148/B88(E)・W57・H87といい感じ。

これぐらいのOPIが私的にはジャストフィットなんですよね。

でもって、ほのかさんは身長が148cmと小柄なのも私的にはナイス。

プチサイズの女性が一生懸命に施術する姿って、グッときちゃいません?

密着感は長身セラピストさんに軍配が上がるかもしれませんが、

「尽くしてる」って感じが捨てがたいんだよなあ。

世のメンエス好きの皆さんって、そのへんどうなんでしょ?

お部屋でお会いした第一印象は……「あっ、目の前に長澤まさみさんがいる!」

決して誇張じゃありませんよ。人懐っこい満面のスマイルがクリソツ。

全体的にもっちり&ぷちぷちの体型もデビュー当時の彼女を思わせます。

ボリュームのある巨乳まで一緒。衣装からこぼれまくりで、胸元の深い谷間に思わず目が釘付けに。

「今日は寒かったですね」

開口一番、ほのかさんはピタッと密着すると手を取って温めてくれました。

肘やら二の腕やら、いたる所に柔らかな胸がむにゅむにゅ当たって早くも期待が膨らみます。

いやはやほのかさん、OPIの使い方がとても効果的なんですよ。

あなた、本当に新人さんなの? 男性を悦ばせる術を心得ている天性のセラピストさん。

メンエス未経験とのことですが、天才的なホスピタリティだわ。

新人さんってお客様を前にしたら緊張しそうなもんですが、彼女は違うんです。

いい意味で「男慣れ」してました。ジャケットアシストの後、

きちんと正面にしゃがんで目を見てご挨拶してくれるところも好印象です。

紙パンツに履き替えて、シャワーから出るとほのかさんは

黒いミニスカートの上にベビードールというスタイル。

ほほぉ、これは……FカップのOPIがかえって強調されて、こんな格好も私的には「あり」かも。

ミニスカの下はどんなパンティなんだろう? と想像する楽しみが膨らみます。

まずはソファで足湯に浸かって、足首、足裏としっかりめのマッサージ。

ふむふむ、新人さんと思えないほどお上手。

講習は受けているんだろうけど、むしろ彼女の「勘」がいいんだろうという印象です。

ベッドに移ると、うつ伏せ+膝枕の体勢になって、本格的な施術がスタート。

ほのかさんはここでもOPIを効果的に使ってくれました。

肩甲骨をむぎゅーっと指圧してくれるんですが、

その態勢になると当然彼女のEカップが頭の辺りに乗っかるわけです。

そのまま背中、腰……とマッサージが進むにつれて、柔らかなOPIもずりずりと下方へ移動。

生温かい重みがずっと感じられて、まさに完全密着という表現がぴったり。

枕に伏せていた目をふと上げると、ほのかさんの股間越しに鏡が見えました。

薄明かりの中、鏡に映る彼女のヒップはTバックスタイル! 

おお~、ER♪ ――と感激したのの、なんだろうこの違和感は。

もう一度よ~く目を凝らしてみると、むむむ、彼女のTバックはKPじゃありませんか。

聞けば、下着は自前の物しか持ってきておらず

「オイルが付いちゃうと嫌だから紙パンツを穿いているんです」だって。

ちなみにブラも自前らしかったのですが、こちらは盛大にオイルまみれになってました。

ブラは汚れてもいいんか~い(笑)。

そんなこんなで、オイルでぬるぬるになりながらも施術は進んでいきます。

お尻、両足、カエル足……力加減も程よく、しっかりしたマッサージです。

特にお尻なんて「ここまでグリグリしてくれるのか」って新鮮な驚きでした。

お尻は超敏感なので、ほのかさんの手が触れるたびにピクピクして恥ずかしいやら嬉しいやら♪

サプライズはまだまだ続きますよ。リンパを流すときは大胆かつディープに。

当たりそうになりながら、やりすぎないギリギリのラインで鼠径部キワッキワを責めてくれます。

でもって、お楽しみがこれから。足のマッサージでは足裏を自分の股間に押し当ててしっかりガード。

くぅ~、これが生パンだったら……と地団太を踏みましたが(笑)、紙パンツ越しにも温もりは伝わってきます。

ストレッチのときもOPIに足裏をぐいぐいと押し付けてくれてサービス満点。

流れるような所作で、マーメイドへ。動きはかなりスムース。

何度も言うけど、新人さんでここまでできるとはなんてスペックが高いんでしょうか。

このマーメイドがまた気持ちよかった。

マーメイドってほのかさんのむっちりボディを活かすには最高の技なんじゃないかな。

OPIが、股間が足に当たる当たる!

しかもほのかさんは女子力が高く、毎日自分で全身脱毛しているんだって(VIOを含む)。

だからお肌はつるんつるん。もうとろけちゃいそうな感触なんだな、これが。

さらに、ほのかさんは寛容度が高いところもたまりません。

続く仰向け膝枕では、たまに膝からずりっと落ちそうになって

(註※オイルをふんだんに使っているため)彼女の腰にしがみついても嫌な顔はナッシング。

「あ、しまった」なんてヒップを軽くお触りしても許容範囲らしく露骨な反応はゼロ。

さりげなく交わすときもこちらの気分を害することはありませんでした。

当然、おっぱいスタンプも今日はスタンプ感謝DAYかってほどの大サービス。

オイルたっぷりなので滑るときの抵抗感がなく、動きがスムースなのもいい感じ。

全体のストロークも早すぎず、ゆったりした動きで上から下までグイグイくるのが楽しめましたよ。

ちょっと気になったのは、顔がオイルまみれになったこと。

かなり目が染みたけど、まぁこれぐらいは許容範囲としておきましょう(笑)。

ラストのスパイダーも気持ちよさ満点でした。

全身の体重を乗せてくるのに、全然重くは感じません。

むしろ、心地よい重み。小柄なのもあるけど、それよりも体重のかけ方が上手いせいだろうな、きっと。

圧倒的な密着感を味わっているうちに、残念ながらタイムアップとなりました。

抱き起しからの1分間以上の濃厚ハグ。いや~、最後の余韻まで楽しませてくれて最高でした。

【総評】

「今日は会えてよかった。一番楽しかった」

別れ際、ほのかさんからこんなお言葉までいただいちゃいました。

もう~、こんなことを言われたらメロメロやんか……。

当サイトの激押し東京出張マッサージ【ラグタイム東京】

東京出張マッサージ【ラグタイム東京】